読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メロンパンは美味しい(仮)

ヴァンガードのことから日常生活まで

お化けデッキ〜でめとりあ様をお守りします〜

 

ナイトローゼが新しくなってまた回し方がわからなくなってしまった、どうもモミジです。

 
今日はナイトローゼの延長線上で作ったお化けデッキを紹介します。
 
 
レシピはこちら
 
 

f:id:momijiVG:20170312181952j:plain

 

一枚ずつの採用理由から紹介していきたいと思います。

 

グレード3

・でめとりあ

このデッキのメインVです。乗った時にソウルのピーターなどを吐きつつ運に大きく左右されますがコストをサーチしつつ山を掘ることができる無限の可能性を秘めてるカードです。

上の効果もエンド時亡霊で複数退却してもその分墓地から出せたり、相手ターンに退却して出せたりなどもできるのでネグロリリーを使って2のカードを退却させると相手のターンにくいんしーを2枚出せたりするので防御面でも割と使えます。

ターン1がついてないのでタイミング選べるのもナイトローゼと差別化できるところの1つです。

 

・ゾンビホエール

亡霊持ちでエンド時退却するとくれみーに変わるのと単騎でパワーが出せるアタッカーとしてほしいので2枚入れてます。 

 

・星影のナイトローゼ

でめとりあはコストでは持ってこれないのでゾンビホエールに乗る事故を減らすためとRでも使えるので1枚採用。

正直事故防止なのでなくてもいいです。

 

グレード2

・お化けのくれみー

墓地のお化けの枚数が10枚以上あれば単騎16000にもなることができ、また同じくお化けが墓地に10枚あればガード値が10000になるのでエンド時にホエールを退却させてでめとりあの効果で出すと相手ターンに10000ガードになれたりしてかなり使い勝手がいいので4枚

 

・コロンバール

名称指定がなく点をつめるための連パン用として使いやすかったので採用。

序盤はほとんど点をつめれないため超越後に少しでもつめるために使いたいのと最後の盤面でも使うため、使いたいところが多いので4枚

 

・お化けのへすけす

お化けという名前がついててバニホになれるので採用。

お化けという名前がついてるので入れてるだけで墓地から出すことはほとんどなく使う場面も少なく序盤にも出せない可能性があるので正直他のカードでもいいと思います。

 

・お化けのかーる

おばだいあのターンにRに落とすカードがいない時にたまに落としたりすることがあるので採用。

でめとりあなどでも落ちたりしたら出せるので1枚採用。

ただ8000で単騎でアタックできずCB使うのも勿体無いのでへすけす同様他のカードでも良いかもしれません。

 

グレード1

・竜巻のジン

CBが思ったよりもカツカツなのでジンを採用。

もしお化けの完全ガードにするならぴーたーを減らしてまっとを増やした方がいいと思います。

 

・お化けのとみー兄弟

でめとりあで引けたらそのまま超越できるので4枚

 

・お化けのくいんしー

上のスキルでトリガーを戻しつつ出すこともできたりして山の調整もしやすくなるので採用

下のスキルは5000ガードになりつつでめとりあのスキルを使ってまっとやぴーたーも出せて次のターンにつなげたりもできたりして使い勝手がいいので3枚

 

・お化けのじゃっきー

亡霊持ちのお化けだったので採用

おばだいあのコストとして入れているだけなのでくいんしーの4枚目にしてもいいと思います。

 

グレード0

・fv お化けのぴーたー

唯一アドを稼ぐことができ山を掘りつつソウルを貯めれるので採用

引いても強いのですがCBの問題で2枚

 

・お化けのまっと

CBを回復しつつソウルを貯めることができ山を掘ることができるので採用

普通に使ったらアド損なのですがガッシュに繋げるために必要なので2枚

 

・トリガー

クリ(お化け名称4)(バンシー4)

スタンド(みっく4)

治(おばけ名称4)

 

 Gゾーン

・おばだいあ

最初はおばだいあに乗って亡霊二枚落として墓地からぴーたーかまっとを出して次のガッシュにつなげるために採用

二回使うこともあるので2枚採用

 

・ネグロゾンガー

ソウルがたまらなく点をつめたいときに乗るので1セット採用

 

・ドラクート

でめとりあのおかげで盤面にカードが残りやすいので結構使いやすいので採用

最後ソウルがたまらなかったらドラクートに乗ることになるので2枚採用

 

ガッシュ

まっとやぴーたーやバンシーでソウルを貯めることができ大量展開ができ中盤と最後に乗るために4枚

 

・ネグロリリー

2のユニットを退却させるとくいんしーを2枚生み出せるので採用

 

・シブリーズ、その他Gガーディアン

使いやすいのを1枚ずつ採用してます。

 

 

簡単な回し方

 

最初おばだいあに乗って亡霊二枚落としつつぴーたーかまっとをコールしてソウルをためていきます。

もしこのときにRを増やしたいのであればお化けのふぁびあんを入れるのもありです。

 

次にガッシュにのり

ホエール  V   ホエール

ぴーたー バンシーまっと

 

などの盤面を作り次もガッシュに乗りたいのでソウルをためつつ山を掘ります

ホエールだしとけばエンド時くれみーが2枚出せるので次の守りも強くなります。

 

最後のガッシュ

ホエール V  コロンバール

みっく みっく みっく

 

とだして上書きしたりくいんしーで戻したりしコロンバールの後ろにブーストを出します。

 

殴る順番は

ホエール

コロンバール効果でホエールコール

V

2枚スタンドまくりコロンバールとブーストスタンド

ホエール

コロンバール効果でホエールコール

ホエール

 

回して見ると割と山が掘れるので確定2スタまで持っていけます。

要求値も結構出せるので干渉してこないデッキなら倒しきれると思います。

 

まとめ

まだ詰めきれてないところがあり、不要に近いカードも入っているので新しくなったらまた更新していきたいと思います。

気になるところがあったりもっと良い回し方などがありましたらTwitter ( @meronpansaikou  )の方に送ってくださるとありがたいです。

 

ここまで読んでいただかありがとうございました。

次の記事も読んでいただけると幸いです。